スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
Saturday in the Park
- 2017/06/03(Sat) -

IMG_1378.jpg

梅雨に入る前にお墓参りをすませ、滑川町にある森林公園に寄ってきました。


IMG_4471.jpg

やはり時期が早かったようで ・・・


IMG_4495.jpg

このあたり一面に映えるはずの紫陽花は観賞できませんでしたが、文字通り森林浴に浸れました。


IMG_1388.jpg

正式名称を 「国営武蔵丘陵森林公園」 といい、敷地面積は東京ド-ム65個分あります。


IMG_4511.jpg

なのでゆったり園内バスでも回遊できますが、


IMG_4478.jpg

基本は Cycling  or


IMG_4488.jpg

Walking.


IMG_4508.jpg

And feel so good,


IMG_4493.jpg

fresh green,


IMG_4492.jpg

みかんヨーグルトソフトクリーム。


IMG_4486.jpg

 ・・・ というのに


IMG_1379.jpg

いるんだろうな、落ちるやつが (笑)


IMG_4484.jpg

雲もアートでありました。


IMG_1403.jpg

湖面には雲とアメンボ。


IMG_1400.jpg

初夏はおすすめ、おいでやす栄えあるさいたま。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
Car & Slow food
- 2017/05/28(Sun) -

IMG_4464.jpg


     自身と同様、愛車も長年の経年劣化を考え2年後の車検の間にメンテを励行、全てに異常なし
    に安堵を覚える。「初めて扱わせていただいた車です」と、つなぎ姿の若きメカニックさんが応対
    してしてくれた。 自分の生まれた年の車だそうでしばらくの車談義、当時の事を色々聞かれた。


IMG_1374.jpg


     天気も良かったのでルーフをはずした形状で参じたのも彼には新鮮に映ったようだ。
     残り少ない五月の薫風の日々を気のすむまで浴びたかった一日だった。

IMG_1344.jpg

気の向くまま30分も走ればプチ北海道にも出会える、わが栄えあるさいたま (笑)


IMG_1354.jpg

長閑にみえる牛さんたちにもきっと心地よい季節なのだろう。


IMG_4452.jpg

週末、自宅で最近こっているのが焼酎の炭酸シークワーサー割りと ・・・


IMG_1367.jpg

庭に咲いている三つ葉を入れて美味しく食べる ・・


IMG_4459.jpg

お茶漬け。 山葵をたして飲み屋のシメ通りに夜が更けております (笑)
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
今週のラッキー & おやつ
- 2017/04/16(Sun) -

IMG_4448.jpg

モニターキャンペーン トリプルスリー獲り。


IMG_4439.jpg

ビール工場見学時のお土産 その一


IMG_4441.jpg


IMG_4438.jpg

その二
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
Breath of spring
- 2017/04/09(Sun) -

IMG_1230.jpg

今春の桜はちょっと寂しげ、満開前と思いきやすでに散り始めもあったり ・・・


IMG_1246.jpg

曇天の週末に人影は少なく。


IMG_1237.jpg

花見なんてわざわざ人込みのなか名所に出かけるより、


IMG_1240.jpg

ゆるり昼間に観賞するのが一番。


IMG_1243.jpg

そんなことは関係ないよとばかり、桜の生命力とはなかなかのもの。


IMG_1249.jpg

樹木も草花も僅かな気温の変化を感知し、咲くべくして花を咲かせ自然の摂理に従っているわけでありまして


IMG_1257.jpg

人は動物に属するがゆえに自分を植物のようなものとは考えていませんが、達観
した巨視的な視座から見れば動物も植物もみな同じような存在なんだそうです。


IMG_1276.jpg


IMG_1268.jpg


IMG_1271.jpg


IMG_1277.jpg

それでも夕方の日差しは強かった。つかの間のグラデーションが美しかった。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
Spring has come
- 2017/03/14(Tue) -

IMG_09114.jpg

     暑さ寒さも彼岸までというなら今年の彼岸は3月17日だから、寒さも今週末までだろうか。
    先日気象協会が発表した桜開花予想によると東京は開花が3月19日で満開が29日だそうだ。
    春の便りの前に先週金曜午後、名古屋 Y 小学校時代の同級生Sから突然 (彼はいつもそう・笑)
    出張で上京するとの連絡、夕方東京駅で落ち合った。

     もう亡くなって4年になる仲間(伸ちゃん)の思い出や、驚愕するほど高貴な仕事をしている者、
    政治家の秘書をしている者、はたまた薬に手を染め収監中の者など、昔の友たちの今を聞き感心
    するやら呆然となったりでとにかく話は尽きなかった。
     自分と同じく同級生のなかでも東京・関東在住者は多く、酔いも回り始めた頃、総勢何名だったか
    連絡のつく輩(中にはほぼ50年ぶりの者も ~ 憶えているもんですねえ)に電話をかけまくり、暫く
    タイムワープに陥っていたのだけど、そんななか駆けつけてくれたのが F ちゃん。気がつけば彼女
    ともここ20年は会っていなかった。

     幼少時代、名古屋から東京に移り住んで、それから大人になるまで様々なことが因果的にリンク
    していく事になると以前拙ブログに書いた気がするけど、その物語(笑)は実は彼女を軸に展開
    していくのだ。
     Fちゃんは大学卒業後、日産本社でプロダクトデザイナーとして勤務していた。長年乗り続けている
    我が愛車も購入の際、色々と便宜を図ってもらった。( この時小学校以来の再会で30歳手前 )
    当時、互いのその後を話しているうち彼女が都立 T 高校出身だということが分かった。その時、
    名古屋から転校先の渋谷区 T 小学校で親しかった友人 M が 同校出身だったのを思いだし、もしや
    と彼の既知を尋ねればなんと二人は同じクラスだった。双方の驚きは勿論のこと、加えて M は
    トヨタ直系列の会社で技師として勤務しているのがなんとも対照的で思い出話に花を添えた。
     これが一つ。もう一つ新たに知ったことが彼女のお父さんが(労働環境で問題になったあの)
    広告代理店Dで M 社担当だったこと。自分も同業だったこと、また当時ワタシが勤務していた会社に
    おいても同社はメインクライアントのひとつであったことから、昔 M 社を担当していた部長に尋ねて
    みたところ、彼女の父上のことをよお ~ く知っていた。こんなこともあるもんだなあと、どちらも
    自分がハブとなって、新たな接点として線が結ばれるのが奇妙な気分だった。

IMG_4444.jpg

     「いいかげんスマホにしろ」と言われ
    続けはや ・・・ 何年だ ? (笑)

     かろうじてApple の iMessageでやりとり。
    確かに今やコミュニケーションの手段と
    いえば LINE と インスタ。
     写メもメールももうオワコンなのね (泣)




IMG_4445.jpg  
    終電前の東京駅にて( “八重洲” を入れたい
  という身長180cm 超の S による自撮り )

   「また今度」という言葉をうれしく思える
  ことはきっと幸せな日々なんだろう。
   明日という不確かなものが確実性を帯びる
  可能性があるとしたら、確かな今を積み重ねた
  時くらいなものだからね。

     も~すぐ春ですねぇ ~ ♪♪
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。