スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
FOX  vs   FROG
- 2008/05/29(Thu) -
 
 部屋にいるカエル (かなりメタボ)
 以前熱海の怪しげな骨董品店で目と目が合ってしまって
 衝動的に買ってしまった代物
 (たぶんベトナムの民芸品と推定)
 
 家に連れてきたまではよかったが、使い道に困った。
 ゴミ箱にするのも可哀想なので、結局習慣的に街頭で
 もらうポケットティッシュを入れている。容積は相当な
 もので大きめの紙の手提げ袋2つ分はゆうに入る。
 


 
 実はこれが景気のバロメーターにもなっていて
 ー 最近気付いたのだけれど ー 以前に比べその溜まり方
 が非常に遅い。日中、自分の行動パターン・ルートが
 大きく変ったわけでないからティッシュの配布絶対量が
 減っているのは明らか。タダで貰っておいてなんだが、
 これも原料高と無関係ではあるまい。

 おかげでいつも空腹状態の可哀想なカエル 
  (でもメタボは治らない)
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
La Gioconda
- 2008/05/25(Sun) -
 雨がしとしと日曜日、とくれば「モナリザの微笑」である。モデルをめぐっては諸説が飛び交っていたがドイツのハイデルベルク大学図書館が伊フィレンツェの富豪、ジョコンドの妻だと結論付けたニュースが記憶に新しい。

 著作権の保護期間は作者の死後50年。「モナリザの微笑」しかり該当する古典的作品は広告で自由に使うことができる。が、パロディ(例えば表情を変えてしまう)等の行為は、場合によっては著作者の人格権のうちの同一性保持権を侵すことになり話はちょっと違ってくる。この著作者人格権は財産権としての著作権と違い保護期間が定められてなく永久のもの。侵害が行われた場合、遺族は行為差し止め措置の請求をできるし、遺族がいなくても非親告罪なので検察官が起訴することもできる。
 つまり、人類共有財産のパロディなんて畏れ多いとすれば NG、世にユーモアを提供こそすれ怒ることなどないと思えば GO という個人の判断に委ねられるのだ。


以前、何の商品かは忘却したけど驚いた表情にすげかえられた
モナリザを題材にした広告を憶えている。勇気のいたことだろうなあ。


            もうすぐ入梅。
            今日の浦和地方は雨のち夕方晴れ。


この記事のURL | 名称未設定_1 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
A man I'll never be
- 2008/05/20(Tue) -
蝗ウ1_convert_20080521155819  いつかは自分にもやってくると思った晩。
 もっともそれまで大過なく過ごせたらの話だけれども。
 来月任期満了にともない一区切りつく方たち  ~ メーカー役員 S さん、
 媒体社役員の N さん及び I さんとお食事を共にする。私が新人の頃から
 大変お世話になった方々。
 

そもそも同期会的この場に何故私がいるかだけど、部署・勤務地等の異動でしばらくご無沙汰していた皆様に、たまたま集まるきっかけを作ったからにすぎない。(私の業務は通例、両者の間に位置することが多い。今回もよくある、話の流れでつながるケース)なので最初は遠慮したが是非にとお誘いくださったので参加させていただいた。立派な業績を残された今まで、そしてこれから、それぞれの想いもお聞きすることもでき良かった。  
 
皆さまの域に達するまではまだまだです、以後もお付き合いのほどよろしくお願いいたします。
この記事のURL | 名称未設定_1 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ノー残業デー
- 2008/05/15(Thu) -
 ノー残業デー実施の会社が増えている。仕事の効率化、私生活の充実、環境面への
配慮などがその狙いとされているが企業側の思惑は別のところにもあるのだろうな、
と思いつつ本日はその日。といっても私でなくクライアント様。この機に、色々話もあり
東京・アトレ恵比寿 6F 「ほの家」 で飲み会とあいなる。
 開始も早かったがペースも速かった。“エビス”に敬意をはらいビールで乾杯後、
焼酎のボトルを入れたが二人で一気に空けた。
 はたして今日は地球の環境改善に何か協力できたのだろうか?

K さん、お疲れ様でした。帰りは埼京線地獄も憶えていないほど立ったまま熟睡でした(笑)
この記事のURL | 名称未設定_1 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
Invitation
- 2008/05/10(Sat) -
 
  ディーラーから新車フェアの案内状が届いていたので
 スピードくじの景品目当てに日産プリンスへ。
 担当営業の Y さんは、買う見込みのない客(私のこと)
 にもこまめに連絡をくれる気配りあるセールスマン。
 当分新車購入の予定はないけど(笑)
 今後ともよろしくお願いします。


          本日くじで当たった景品。
          博多・喜多方・札幌 銘店ラーメン3食組み (昼ごはん代ういた)
この記事のURL | 名称未設定_1 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
Draft under thought.
- 2008/05/09(Fri) -
  少しご無沙汰していた某誌編集部 F さんより着信があり、東京・新橋にてランチ。
 話は F さんが現在思案中の企画について。私が関連雑誌のかつて熱心な読者
 だったということも憶えていてくれて連絡をいただいたというはこび。
  拝見した草案は魅力的、立場を忘れ極めて個人的視点で脈絡なく思うところを吐露。

 
本件を遂行するにあたってはF さんは(私と違い)責任ある立場。様々な角度からの検討材料(社内稟議、採算性、権利にまつわる諸々処理、スポンサードetc)は多々あることは容易に想像できる。が、ベクトルの方向が一致した意見交換は往々にして話が盛り上がってしまうもの。アイデアラッシュ応酬も今日のところはひとまずゴング。

 F さん、白ワインベースのパスタは美味しかった・・・じゃなかった、気負わずに走り出しましょう・・・我社は給水所です。
この記事のURL | 名称未設定_1 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
駿河路
- 2008/05/06(Tue) -
  『駿河路や花橘も茶の香り』 ~風薫る五月の楽しみは例年と違って
 ガソリン高に水を差されたけど連休は駿河路へ。
 
  起点は沼津港飲食店街。「活き」で「粋」な食堂が30軒以上、
 中でも「かもめ丸」の沼津丼、桜海老の掻き揚げは絶品。
 ここの港は釣竿を垂らすとなぜかヒイラギばっかり釣れておかしい。
 

 同じく伊豆の玄関口・三島で「たまごや」へ。この店、レストランでは、
究極の親子丼そして、クッキーシューやバームクーヘン、プリン、その他
たまご関連の雑貨等も多く取り揃えた他では味わえないたまごの専門店。
濃厚プリンをゲット、とにかくおいしい!

 
  以前から気になっていた草薙の静岡県立美術館。開催中のシャガール展
 では現存する壁画7点すべてが出品されており、なかでも8mもある初期の
 大壁画は圧巻だった。この人の芸術も幻想的で神秘的。
 でも創作の根底にはユダヤ民族の悲哀と苦悩が。  




          草薙駅と美術館周辺の閑静なビバリーヒルズ並み
          (行ったことないけど)高級住宅街には驚き。
          こんなところ住んでみたいな。


  更に西へ。静岡市街に立ち寄った後の大浜海岸。
 この浜は遊泳禁止なのだけど、なぜか幼い頃に泳ぎを覚えた
 自分にとっては記念すべき海岸。 
 テトラポットの数は変っても、激しく打ち寄せる荒波はあの頃のままだ。




グルメ、スイーツ、芸術、郷愁 ・・・
異種格闘技・バトルロイヤル、無制限一本勝負の駿河路だった。

PS  プリン、あんまりおいしかったんで写真UPしとこ。


         

 

この記事のURL | 名称未設定_1 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。