スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
永遠の若大将
- 2009/07/31(Fri) -
  日経朝刊/文化面に掲載されている「私の履歴書」は50年以上
 続いている連載で財界や文化人など様々な人がそれまでの歩みを
 自ら振り返る読み物。各界で名を馳せた人の足跡には教訓、示唆
 が含まれ人生の指針になる時もあれば自分と同じ歳の時、何を考
 え何をしていたか単純な興味もあったりするものだ。
  1ヵ月続いた加山雄三の連載が今日で終わった。この人の代名詞
 「若大将」シリーズは、小さい頃ゴジラ映画を観に行くと頼みもしない
 のにくっついてきて、おかげで数々のヒットメロディーとともにその
 キャラは幼い記憶にも自然と組み込まれていた。これらに「クレイジ
 ー」が加わり東宝は娯楽の殿堂~松竹のウェットな日本的人情
 映画とは対照的で、都会的ドライなタッチと明るさが大好きだった。

IMG_1406.jpg 今回の記述は新たに知った事実が多く、よく知られているところの不運な時期のディテールは明かしたくなかった告白とも感じた。緊張感がすこぶる伝わってきた黒澤明監督との撮影現場、著名な両親との別れ、どん底時の松本めぐみとのハネムーン。そして、その後の失速を予言している岩谷時子の歌詞は驚きだった。更には東宝名プロデューサー藤本真澄とのすれ違い~誤解が晴れた時には氏は鬼籍に入っていたという後日談はかなりショッキングなもの。
 「若大将」のイメージが強すぎて俳優としてはマイナスだった面もあるけど音楽家としてはまったくの逆であると本人も認めている。多くの人々と共有した夢の世界が「若大将」で自分の音楽はそこに誘う呪文のようなものと結んでいる。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
浦和よさこい
- 2009/07/26(Sun) -
 IMG_1335.jpg IMG_1352.jpg  

  今日は一日浦和の夏祭り。午後1:30分から夜の9:30まで音楽
 パレードや浦和踊りで中仙道一帯は多くの人で賑わった。この
 お祭りは地元地域の多くの人々との協力のもと、手作りで温かい
 祭りとして親しまれている。

IMG_1363.jpg 見沼太鼓の演奏のなか、こどもから大人まで44連がそれぞれ
個性的な衣装で踊り歩いていて見ていて楽しい。
 最後を飾るのは飛び入り連だけどおとなしめ。やっぱ埼玉(笑)


IMG_1359.jpg IMG_1353.jpg


この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
Eclipse
- 2009/07/22(Wed) -
 朝から曇り。結構楽しみにしてたんだけどなー、46年ぶりの日食。

 東京地方は、部分開始9時55分33秒、最大部分11時12分58秒
(74.9%)、部分終了12時30分20秒。日本では鹿児島県・悪石島
以外、遥か硫黄島も皆既日食帯。
 事前下調べに、観測用メガネ(自分で買ったんじゃないけど) ~ 
準備万全にするとこんなもんか(笑)
 因みに次に国内で観測可能な大規模な日食は、2012年5月21日
に金環日食があるが、皆既日食は26年後2035年9月2日(らしい)。

 余計なこと書いたからまた雨だな。いや、その時まだ ・・・ 。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
Defeat
- 2009/07/13(Mon) -
  恒例となった後楽園ホール・三迫ボクシングジム一門会の試合
 観戦。応援を続けているワン・ツージムの2選手はともに勝利を
 飾ったけど、本日残念だったのは元世界Jr.ミドル級チャンピオン
 輪島功一の息子、輪島大千選手の KO による敗戦。
  これまで3戦(2KO)と順当に勝ち進んできたことにくわえ、この
 試合は新人王予選(ウェルター級)でもあり輪島にとっても負けら
 れない一戦だった。
  結果は最終ラウンド、対戦相手宮崎選手(2勝2KO)のクラウチン
 グスタイルから繰り出す左右フックの連打を受けレフェリーストップ
 (写真は試合終了後コーナーに引き上げ呆然とする同選手)
  次に期待だ。親父さんはここからが強かったぞ!
 
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
Pure Audio
- 2009/07/10(Fri) -
  ネットによる楽曲の入手というスタイルが定着して久しい。音楽を聴くことができる機器の保有率は携帯電話が85%を超えて圧倒的にトップであること、若年層中心であった DAP が各年齢層で急速に保有率を高めしかも各層で男性を上回っていること、そして縮小傾向にあるとはいえ主流の CD 、年代別マーケットシェアはティーンズ、20~40歳、50~60歳の3つの層が拮抗していること ~ ちょっと俯瞰で見てみると音楽への接し方やソフトを取り巻く環境の変化に改めて気づくことが多い(マーケットの大きさという意味においては今後、性・年齢による差は小さくなっていくのだろうな) ・・・ しかしだ。
 余計なお世話だろうけれどいわゆるオーディオでいう臨場感って
やつ、実体験したことがなかったら一度味わってもらいたいな。

IMG_1224.jpg  今日、Paul Simonの「American Tune」に感激した。 東京ドームで
 なく、DENON銀座音楽倶楽部でのお話。東京・銀座千疋屋ビル9F
 で催している出入り自由のサロンで、最高級のオーディオ機器でCD
 を試聴できる。技術的な高音質化ばかりにこだわり、肝心な音楽の
 芸術性や感性などには興味の無いマニアの人たち以外にも楽しめ
 るいい雰囲気(毎月第二金曜 15:00 ~ 20:00。コーヒーも飲める!)

  i Pod付属のものに不満でヘッドホンを買い換えている君たち、
 一度手持ちのCDを持ち込んで立ち寄ってみたら?新たな感動が
 きっとあるよ。分からないことがあったらどんどん聞いて見よう、
   “ オーディオ ” は決して敷居の高いものではないぞ。
  
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
Milky Way
- 2009/07/07(Tue) -
  夜空。七夕。

 想像だけでも天を横切る天の川銀河の世界に浸りたいものだ。

 志の低い人間なので、「欲」は数え切れないほど。

 でも、もし願い事がひとつだけ叶うならということがあって。

 これを叶えてもらえたなら今、他は何もいらないので。

 星はひとつとして見えなかったけど、いつか必ずと信じていよ。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
Whispers
- 2009/07/05(Sun) -
  不快指数はそれなりだったけど梅雨の晴れ間。子供の頃はもう
 夏休みが待ちどおしくてしかたがなくてクワガタムシが格好の遊び
 相手だった。

  ところで蜜蜂が世界的に減少しているらしい。特にニホンミツバチ
 はその数が少なく、農水省のお役人はアルゼンチンミツバチを移住
 させようとしているんだそうだ。このハチは気性も荒く攻撃的で在来
 種がやられる危険性もあるとか。

  環境問題に限らず何事もよく知らずして一面的な物言いは危険
 だけれど、とにかく生態系が壊れなきゃいいんだけどな。

IMG_1189.jpg   IMG_1213.jpg   IMG_0608.jpg

IMG_1183.jpg
 そんなわけで虫たちと戯れた半日。

同じ花にハチと蝶と、本格的な夏もまだというのにトンボが同居して、
接近しても恐がらず色々なポーズをとってくれたモデルたちを
一挙公開(笑)

 (今度はカエルとザリガニにも協力してもらお)

 もういちど帰ってこないかなぁ、夏休み。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。