スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
At full throttle
- 2011/12/30(Fri) -

  28日で仕事はひとまず終了し、本日は同じ県内に
 住む某誌編集長 M さん宅にお邪魔。久しぶりの
 再会と互いに一年間の労をねぎらってお好み焼きで
 本年の締めくくり。
  詳しくは書けないけど、印象に残った記事、登場
 した著名人たちの秘話、取材裏話を興味深く聞かせて
 いただく。



IMG_6627.jpg


 互いに相応の問題をそれぞれ抱えながらも、そして
知り合った当時の所属にそれぞれあらずとも、
こうして同じ業界業種で繋がっていられる 2011
“絆”には感謝しましょう。

 ノンアルコールにお付き合いいただきありがとう
ございました。圏央道使えます、フルスロットル
ジャスト30分で帰宅しました。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
Silent Night
- 2011/12/23(Fri) -
 実はジュリー・アンドリュースのかなりのファン。
ミュージカルはちょっと苦手なジャンルなのだけど、
なぜかこの人の作品は例外だった。

  「サウンド・オブ・クリスマス」がもう一度観たい。
(1987年制作のTVスペシャル、日本ではNHKで放映
されたが、未DVD化。You Tubeで断片的に観れる)
 クリスマスに「サウンド・オブ・ミュージック」の舞台
ザルツブルグを訪れ、歌やショーを繰り広げるミュージ
カル番組でファンにはもうたまらないクリスマス
プレゼントだった。



  (アルプスの山々の遠景から、丘の上でこの曲を歌うマリアへズームしていく有名なオープニング・
  シーンをそのまま置きかえた冒頭の演出は今でも忘れられない)

july.jpg
 この時点で「サウンド・オブ・ミュージック」から20年は
経っているのに、その美しさはまったく変わりがなかった。
今となっては、A・ヘップバーンとの因縁(笑)も遠い昔、
声帯の腫瘍により往年の歌声はもう二度と聴けないのは
悲しすぎますね。

 クリスマス寒波は26日まで居座るそうだけど、雪は降ら
ない模様。ホワイトクリスマスは望めなくとも聖夜くらい
“静かで力のある” 番組をやってくれないかなあ。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
Weekend snap
- 2011/12/16(Fri) -

IMG_6562.jpg

               通りすがり、夕暮れの靖国神社。まだ銀杏はねばっていた。

IMG_6548.jpg

                北風と銀杏吹雪の襲撃

IMG_6549.jpg

                青春だなぁ ・・・・

IMG_6557.jpg

                隠し撮りごめんね~(笑)
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
Quiet Lakeside
- 2011/12/11(Sun) -



          埼玉・所沢にある狭山湖。隣接する多摩湖とともに貯水池である人造湖。

IMG_6492.jpg

      オオタカなど野鳥が多く飛来するらしく、湖畔にはバードウォッチャーが構えていたけど ・・

IMG_6523.jpg

            居たのは鳩やのんきな鴨ばっか(笑)

IMG_6508.jpg

            遠くに見えるドームの屋根は西武所沢球場。

IMG_0266.jpg

            さすがに紅葉狩りには遅かったけど ・・・

IMG_0271富士

            冠雪の富士でよしとするか。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
Cryptanalysis
- 2011/12/08(Thu) -
  今日12月8日はジョン・レノンの命日でジム・
 モリソンの誕生日、そして今となってはどれだけ
 周知なのかが不確かだけれど真珠湾攻撃の日。
  
  先週土曜日の夕刊が2つの点で気になっていた。
 ひとつは記事そのもので、黒澤明らが書いた幻の
 「トラ・トラ・トラ !」のオリジナルシナリオが電子書籍
 で8日に無料公開されるというもの。ハリウッド側との
 食い違いで監督が撮影開始後3週間で解任された
 ため、多くの事実が明らかにされないまま葬り去られ
 ていた幻の準備稿が日の目を見る、興味津々だ。


tngggvo52.jpg そしてもうひとつは、この電子書籍が今月1日に
ボイジャーが発表した新読書システム「BinB」であること。
 簡単に言うとHTML5に対応したWebブラウザ(Internet
Explorerは現時点で未対応)であれば、PCでもMac OS
でも、スマホ、タブレット、SONY ReaderやKindle でも
コンテンツを読むことができるシステムで、その第一弾
(無料版)として登場したのが本稿というわけ。

 PC は IE なので iPad で早速試してみた。真珠湾は
は日米の情報戦だった。読 “電子書籍” も悪くない。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
Deep Red , Deep Purple and Yellow
- 2011/12/04(Sun) -

 週末、冬のスポーツが熱い。もはやリアルタイムでTVを
“Watch” するのはスポーツ中継くらいかもね~。
 
 大学ラグビー対抗戦グループ最終試合早明戦は、ロスタイム
痛恨のペナルティで、またしても我が明治の惜敗。ブレイクダウン
での攻防は早稲田より秀でていたのだけどなあ。終了直前、2人の
選手交代を告げた吉田監督の心中は如何に ・・・大学選手権で
再戦を切望だ。ともあれ早稲田フィフティーンおめでとうございます。

 というわけなので写真はJ史上初の昇格年度優勝を果たした
柏レイソル、ナイスな全15段広告に。敵地わが浦和での勝利も
あっぱれ!おめでとうございます。レッズファンの過熱ぶりは殺意
すら感じるから賞賛のコメントはこれくらいにしておこ(笑)
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。