スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
Joy to the world
- 2013/12/25(Wed) -
  クリスマスというときらびやかで幸せな響きなのだけど、
 相対して「ラストクリスマス」に「クリスマス・イヴ」そして
 「ホワイト・クリスマス」と、なぜかこれらはみな悲しい曲
 で、どこか不思議な切なさが同居する。  

  少しばかり内省的になったのは、今年は身近に訃報が多
 かったからかもしれない。ある時期を過ぎると辛き事を誰
 にも相談しなくなった。悲しみは過ぎていくし、悩みは自分
 で解決できるか、誰にもどうすることもできないかの二つに
 ひとつしかないことを知ったからだ。



IMG1214.jpg ITと技術革新、総じて人類の進化などと言うけど、それは
あまりにも一面的。引き替えに、現代人の近視、腰痛、脳卒中、
精神的病い ~ 視点を変えればこれらは人類の退化、結局この
世はトレードオフということを改めて思う。 
 過去蒙った被害や受けた傷のことを思い続けていると
きっと未来を見失う。時間は限られている、不愉快なことも
徒労に終わったことも所詮は結果論、見送った愛する人たち
のためにもどうか “生”を楽しもう。

 2013年も残り1週間。業界ではこんなカレンダーが毎年
配られる。(1クール毎でとても便利 )


IMG1198.jpg

早朝の新宿。たくさんの若者たちがイヴの延長を楽しんでいた。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
Fallen leaves
- 2013/12/02(Mon) -

IMG0958.jpg

@栄えあるさいたま、新座市野火止 平林寺。13万坪の境内林は国指定
天然記念物に認定されており、紅葉見物としても有名な人気スポット。


IMG0952.jpg

秋の澄み切った空に、柔かいながらも強い日差しで照らし出された山々の紅葉も美しい
けど、先週末は月明かりのもと幻想的なライトアップの朱色と黄金色の木々を楽しんだ。


IMG0986.jpg


IMG0999.jpg

徐々に陽が落ちはじめると灯りがともりだし昼間とはまた違った彩の饗宴だ。


IMG1011.jpg


IMG1019.jpg


IMG1033.jpg


IMG1043.jpg


IMG1056.jpg

ヴィヴィッドな薄暮とのコントラストがまた妙味だった。


IMG1070.jpg


IMG1080.jpg


IMG1094.jpg


IMG1099.jpg


IMG1104.jpg


IMG1121.jpg

11月も終わり山々は冬支度を始めていることだろう。色を変えて定め
なくとび散る落ち葉と過ぎし日に、人はそれぞれ何を重ねるのだろうか。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。