スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
Gone with the cloud
- 2015/11/21(Sat) -

IMG3439.jpg

秋の雲の愛おしさはきっと水彩画でも描けないほど。脳裏を過るな、いろんな事をが・・


IMG3626.jpg

慕わしいとは、きっと身近になくてもどこかにある空間的概念で・・


IMG3523.jpg

懐かしいとは、きっと今はないけど過去に確かにあった時間的概念で・・


IMG3628.jpg

恋しいとか、切ないとかとか、そんな言い換えもできるな。


IMG3627.jpg

日本語って奥が深い。この虚しさを誰に話しかけようかな。


IMG3524.jpg

今日も一日が終わり。でも、うろこも、いわしも、さばも区別がつかんから雲評論家にはなれんな(笑)
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
Weekend in KANAZAWA
- 2015/11/08(Sun) -

IMG3731.jpg

先週末、金沢に行ってきました。北陸新幹線開通で関東と関西の
来訪者が逆転して今年すでに482万人、昨年比300%なんだそう。


IMG3852.jpg

「まだ見ぬ日本の美」と、言いたいところだけど30年程前に一度訪れておりまして。


IMG3641.jpg

これだけの年月を経れば何も金沢に限った話では
ないだろうけど、駅は大きな変貌を遂げていた。


IMG3671.jpg

対して代表する名所はそのまま、変わったのはこちら観る方の意識かもね。


IMG3660.jpg

兼六園と橋で結ばれている石川門からの金沢城公園とその周辺。
11月を迎えて冷たい雨が降ったり止んだり、日本海側の寒さ。


IMG3672.jpg


IMG3670.jpg


IMG3696.jpg

主計町(かずえまち)とひがし茶屋街。


IMG3690.jpg


IMG3713.jpg


IMG3707.jpg

格子戸と石畳が続くと、もう雅という形容しか思いつかないな。


IMG3699.jpg

「女川」と呼ばれる浅野川 〜 浅野川大橋より


IMG3681.jpg

レトロなムードの金沢蓄音機館や、


IMG3697.jpg

金沢三文豪の一人、泉鏡花記念館もこの周辺に。先程の意識が変わったというのは
30年前と比して、今回はどちらかというと目的が歴史や文学の地が多かったこと。


IMG3732.jpg

香林坊は金沢いちの繁華街。ファッショナブルで東京でいうと渋谷に近い雰囲気。


IMG3757.jpg

そこから西へ歩くとほどなく長町武家屋敷跡、こちらも定番中の定番。


IMG3741.jpg

加賀藩の武士たちが住んでいた当時の面影が色濃い。


IMG3753.jpg


IMG3758.jpg


IMG3780.jpg

人気の金沢21世紀美術館はスルーして、


IMG3777.jpg

石川四高記念文化交流館。第一(東京)から第八まであった帝国大学
への予備教育を行う旧制高等学校のうち第四高等学校が金沢にあった。


IMG3768.jpg

なんてことは訪れるまで全く知識がなく、この館で学ぶことは多かった。


IMG3775.jpg

その前は通称、百万石通。


IMG3785.jpg

続いて県立歴史博物館と加賀本多博物館。


IMG3786.jpg

赤レンガ造りの建物は大正初期にかけて旧陸軍兵器庫として建設されたもの。


IMG3787.jpg

何の分野においても各々の歴史にはどこかで必ず戦争が影を落としている。


IMG3791.jpg

浅野川に対して「おとこ川」と呼ばれる犀川。2つの川を舞台に多くの文学作品が生まれた。


IMG3794.jpg

なんてこともそれまでほとんど知らず、この地は泉鏡花、室生犀星、
徳田秋聲など名高い文豪を育んでおり、それぞれの記念館を廻った。


IMG3805.jpg

そしてまた少し歩けば、にし茶屋街。「主計町」「ひがし茶屋街」と並ぶ金沢三茶屋街のひとつ。


IMG3806.jpg

やっぱり花街はガス燈が灯る夕暮れ時がいいね〜


IMG3815.jpg

近江町市場、市民の台所。料理人と主婦と観光客のごった返し、その区別がつかん(笑)


IMG3827.jpg


IMG3841.jpg


IMG3833.jpg

錦織圭も好きな(笑)「のどぐろ」はほんとに旨かった。


IMG3819.jpg


IMG3847.jpg

地理上の関係で最後に訪れた金沢文芸会館。五木寛之の全著作品
を展示。市(自治体)による文学賞の制定は全国に先駆けている。


IMG3845.jpg

当館のお姉さんが暇だったのか(笑)1時間位つきっきりで案内してくれた。何故加賀は徳川
と良好な関係を保ってこられたか等、展示資料以外のことも聞いたけどこれまた詳しかったな。


IMG3720.jpg

駅前に日航ホテルとANAのホテル、改めて観光都市と実感。


IMG3721.jpg


IMG3643.jpg

観れる所は限られたけど加賀百万石を堪能できた(のかな)。こちらこそあんやと、またいつの日か。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。