スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
The rain washed away
- 2013/09/15(Sun) -
  9月15日(日)
 朝から大雨、関東地方は台風通過の予報だった。
  今日は亡兄の四十九日法要。あれから一月半
 が過ぎ、日暮れがもうすっかり早くなっている。
 
  納骨は葬儀に参列いただいた方々とともに
 見届けたかったが、交通ほか台風による被害
 が心配されたので列席をご遠慮いただくよう
 朝早く皆さんに連絡をし家族のみで執り行った。

  




 午前中、風雨がやや強まりお寺のししおどし
も風情を楽しむ域を超えていたが、台風は報道
されていた程ではなく、墓前にパラソルを立て
無事お経もあげることができた。
 


  
  そういえば兄は晴れ男だった。
 お経を終える頃には雨も上がり陽がさしていた。
 感心するともに 生前とはまた違う暖かい眼差し
 を向けてくれているようだった。

  来週は、はや彼岸だ。アメリカの作家ソローの
 言葉に「全ての不幸は幸福への踏み石にすぎない」
 というのがある。来るべき未来とまではいわずも
 せめて来年への踏み台になればいいんだけどな。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<Sweets Memories | メイン | Weekend In Kinshicho>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://00fox.blog40.fc2.com/tb.php/434-e35c69de
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。